FC2ブログ

超絶気まぐれ級? --- K's STUDIO

●カレンダー●
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
●累計訪問者数●
●プロフィール●

きたじー

Author:きたじー
ようこそ。

「すべてが気まぐれ」がコンセプトです。
鉄道・バス・メダルゲーム・ゆず・IBD(クローン病)・モンストetc...
更新頻度はTwitterの方が高いと思うのでそちらもどうぞ。

●LINKS●
●最新記事●
●最新コメント●
●月別アーカイブ●
●カテゴリ●
検索フォーム
QRコード
QR
みなさま、はじめまして。
そして、ご覧頂きまことにありがとうございます。


わたくしは「きたじー」と申します。

2018年4月よりTwitterにて活動してきましたが、「気まぐれ」でこちらのブログを立ち上げることにしました。
どうぞよろしくお願いします。

●このブログ(K's STUDIO)について
・主な話題は「鉄道」「バス」「メダルゲーム」「ゆず」「モンスト」「クローン病」の予定です。
・コンセプトはTwitter同様、「すべてが気まぐれ」です。
※Twitterではこれまで通り活動していくつもりです。
・あくまで一個人が趣味で運営している個人的なブログです。
・各企業/事業者(鉄道・バス・ゲームセンターetc.)へのお問い合わせはおやめください。

・この下に当方「超絶!おすすめリンク」があります。是非そちらもどうぞ。
※こちらのリンクに追加して欲しい!という物好きな方はコメントでその旨お知らせを...

●きたじーとは一体何者なのか?
・この記事の追記扱いで簡単なプロフィールを書いてます。物好きな方はどうぞ。

●きたじーの他の活動
Twitter
きたじーのYouTubeチャンネル
※主に(超絶低クオリティ?)鉄道走行音を公開しています。

●超絶!おすすめリンク
【鉄道系】
SONIC RAIL GARDEN --- 楽しい楽しい旅行記・車内写真が豊富!

【バス系】
カナちゃん号 --- 神奈中バスファンのサイトの草分け的存在。膨大なデータ量に脱帽!
雑談法人 玉禅寺総合研究所 --- 全国各地のバスの写真が豊富。とにかく厭きません!

【メダルゲーム系】
メダルゲーム専門サイト・トップライン --- シングルメダルゲームの一大データベース!
チャリさんのビデポ動画+α --- 当方がニコ動で一番見てるシリーズ。ポーカー打ち必携!

【モンスト系】
GameWith モンスト攻略Wiki --- モンスト攻略ではお馴染み。YouTubeなうしろチャンネルも一見の価値あり!

【クローン病系】
難病情報センター | クローン病 --- クローン病のとても基本的なことが記載されています。

●ブログ立ち上げ日
2018/08/06
(最終更新日)
2018/11/11 プロフィール内容を一部加筆修正。
 
続きを読む »
 
スポンサーサイト
おしらせ-12 / 31 / 23:59 (Thu)
コメント (0) /
今回も過去の京急のおはなし。

現在の京急1500形と言えば、4連のチョッパ車・6連のIGBT-VVVF車・8連のGTO-VVVF車の布陣。
但し、IGBT-VVVF車が登場する前は6連車は貴重な存在であった。
IGBT-VVVF車が登場する直前の2006年夏ごろの編成表は以下の通りである。

---------------------
4連(鋼鉄車):1501編成/1505編成/1509編成/1513編成/1517編成
4連(アルミ車):1521編成/1525編成/1529編成/1533編成/1537編成/1541編成/1545編成/1549編成
6連(チョッパ車):1601編成/1607編成/1637編成
8連(チョッパ車):1613編成/1619編成/1625編成/1631編成/1643編成/1649編成
8連(VVVF車):1701編成/1707編成/1713編成/1719編成/1725編成/1731編成
---------------------

このように、実は1500形の6連はたったの3本しか存在していなかったのだ。
筆者の地元(最寄)は普通車しか停車しないため、この1500形に当たると非常に嬉しかった記憶がある。

この6連車の特徴は、なんといっても「オールM車」であること。
(当時の8連チョッパ車は中間2両にT車(1900番台)が組み込まれている。)
そのため、加速力は1500形の中でも随一といっていいレベルであった。
※2006年以降、編成組み換えで誕生した1500番台の6連チョッパ車も全てオールM車だった。

その6連チョッパ車3本の写真をご紹介しよう。

●1601編成/1607編成

P1080031.jpg P1080034.jpg
...比較的早期に更新工事が施工されたため、黒地幕の時代もあった。(2005/10/30)

この2編成は製造当初は6連で運用されていたが、何度も編成組み換えが行われている。
再び6連になったのは2003年頃からだと記憶している。

ちなみに、「アルミ・黒地幕・更新車」という組み合わせも少なかった。
(この2編成以外では1521編成のみ)

●1637編成

IMGP1761.jpg
...こちらは更新時から白地幕を装備。袖仕切りもつやありの後期タイプ。(2007/04/23)

1637編成は90年代半ばからかなりの間6連であった模様。
2003年に1601編成・1607編成が6連化されるまでは、しばらく唯一の6連車だったのか?
(1500形は編成組み換えが非常に多いので、細かいところまで追いきれない...)

なお、撮影当時は6連車(IGBT-VVVF車含む)でも全編成に電連が装備されていた。
2010年頃、一斉に撤去されて現在に至る。

●おまけ---8M0Tの8連チョッパ車

P1000266.jpg
...2008年の一時期だけ存在していた、超強力な8M0Tで構成された1541編成の8連。
PTが1両おきに規則正しく設置されている点に注目。(2008/09/10)

前述のとおり、8連チョッパ車は基本的に6M2Tで構成されている。
しかしながら、一時的な編成組み換えでこのようなオールM車の8連も存在したことがある。
「1500番台なのに8連」ということで、当時は大変な違和感を感じた。

今回はこれまで。
 
てつどう-11 / 15 / 19:15 (Thu)
コメント (0) /
【はじめに】
これは当方の1週間のメダルゲームを振り返る連載企画である。
建前は週刊、実際は気まぐれの日曜日に更新していく予定。

今回は11/05~11/10までの振り返りである。

-----------
11/07(水):ADイサゴ

この日は時間無制限。

いつものようにWTJ(WINNING TUNNEL JOKER POKER)からの立ち上がり。
少々飲まれて嫌な空気が立ち込め始めたが、待望の銅鑼役がヒットする。

DSC_0388.jpg
...本日1発目の銅鑼役も40倍役。4AのTunnel3xで4800WIN。

HI-LO DOUBLEも苦しいながらもSPB付きの完走が1本。

DSC_0389.jpg
...FH(W/O JOKER)からの2P付きのHI-LO完走で100倍ちょうど、4000WIN。

なお、4Aの後すぐに出来合いで4F(Tunnel2x)がヒットしたが、ダブル1発目で爆死し0枚。
また、後半はいつもの如く流れがあまり良くなかったため、収支プラスのうちに撤退した。

この後は一気に劣勢、我慢のメダゲーを強いられることになる。
特に、MAX50BETのビデオスロットシリーズが総じて絶不調。一気にマイナスが大きくなっていく。
このまま破産へ一直線と思いきや、AP(ALIEN PANIC)で久しぶりにいい当たりに巡り合えることとなる。

DSC_0390.jpg
...最低役ながらこの台初めての「シンボル5並びリピートゲーム」が発生。

ただし、問題はこの後のリピートゲーム。ヒットしなければあまり意味がない。
序盤3ゲームはノーヒット。嫌な雰囲気が立ち込めてきたが...

DSC_0391.jpg
...4ゲーム目にようやくリピートウィン。トリガーゲームと合わせ都合10000WIN。

普段、強烈な賽銭箱ともなり得るAPだが、この後も比較的好調。

DSC_0392.jpg
...DD中にAP初のSPB達成。APのDDは勝てない印象が強いので手堅くコレクト。

DSC_0393.jpg
...5UFOと3EARTH(EARTHはスキャッターで配当)の複合で5250WIN。表振り切りは2度目。

DSC_0394.jpg
...おそらく初めて4BIRDがヒットしたのだが...なんだかいろいろと惜しい出目だ。

APは久しぶりに大勝して撤退。

次に2Fに設置されている青マルチ(MULTI GAMES BLUE)へ。
まずはULTIMATEで25BET勝負。
DDで3000WINくらいした直後に、メインで大きな当たりが出る。

DSC_0395.jpg
...DJoが2枚、かつ「7」が1枚も無いに関わらずまさかの表振り切り。これには唖然...
※QのANY7(DJo×2)だけで実は6000WINもある。(WIN枚数出るまでは3000WINくらいかなと思ってた...)

この後メイン・DDとも好調とは言えず、クレジットは緩やかに下降線。
途中からPATRIOTの40BET勝負に変更。

DSC_0396.jpg
...気を抜くとあっさり出てくるトップライン。PATRIOTでのトップライン率は群を抜いて高い。

再びクレジットを盛り返したが、PATRIOTではこの一発だけ。
特にDDが厳しい状態で、HDを挟むゾーン(2500~4000)へ行く前に全て爆死する始末。
なので、4000クレジット残した状態で終了。初期投資が1000なのでこれでも勝ち。

次に、今回初打ちの台に挑戦。
ADORESの「CUE BALL DROP」である。
筆者がADORESの台を打つのは極めてレア。(そもそもアドオリ台は嫌いなくらいだ)

この台、ADイサゴでは現在でもよく稼働されていると思われる台の一つ。
また、普通のビデオスロットとは見た目・ゲーム内容ともに大幅に異なる。
アドオリ台が嫌いな筆者ではあったが、少々興味もあり今回打ってみることにした。

初打ちの所感だが...
・波はそこまで荒くなさそうな感触がした。
・但し、その裏返しで大きな当たりの発生率は極めて低い雰囲気も感じられた。
(最初は25BETで打っていたのだが、FG含め1000UPの配当すら発生しなかった気がする...)
・FG突入可能性を匂わせる演出もあるが、全くと言って信用ならない。
(むしろ無予告でFG突入するパターンの方が多く、演出の意味が謎すぎる)

という訳で、増やすには基本、必然的にDDに挑戦する必要がありそうだ。
筆者はDDで1000枚前後のWINとなったらコレクトする、というプレイスタイルで挑戦。
これが意外と功を奏し、最初に入れた1000枚で非常に長く遊べることができた。

そんなDDでの大きな当たりをご紹介。

DSC_0397.jpg
...ORIGNAL 350WINから丸スイカ3並びのSPB。一気に5000UPの配当へ大化け。
ADORES台での高配当SPBは当然ながら初めて。

DSC_0399.jpg
...DEALER ノーマルBARから見事ノーマル7を引き当て8000WIN。但し、SPBアウチ風...

こんな感じで「ちょっとお試しで1000枚くらい」が気付けば5桁クレジット。
今回はたまたま調子が良かっただけだとは思うが、大幅なプラスで終了した。
これでこの日トータルのマイナスもほぼ帳消しになった。なったのだが...

この後、再び苦しい苦しい展開へ...

この後はSIGMA/CRON/ARUZEのビデスロを中心に回ったが、悉くやられるパターン。
大きな当たりは無い、FGは入らない、DDは勝負どころで毎回負け...
中盤の盛り返しのお蔭で破産はなさそうだが、大幅なマイナスが避けられそうにない状況。

最後、マイナス20000近い状態でBSZ(BONUS SPIN Z)へと座る。50BET勝負。
最初の1000枚以内ですぐにFGが入り、都合2200WIN。当然ながら9900チャレンジ。

DSC_0400.jpg
...1回目のHD成功後、2回目のDDでチェリーのSPBヒット!都合14300WIN。
(この台初のSPBによる振り切り・DDによる10001以上WIN達成)

この後、何度かFGに入り、それからのHD失敗によるSAVE分などでクレジットを増やす。
最後に12000クレジットになるまで80BETで回してみたところ、運よくFGがヒットした。

DSC_0401.jpg
...TUNNEL 2Xながら途中、ベル2ラインANY5などがヒットし、5120WINと表振り切り達成。

結果、最後のBSZはメイン・DDともに快勝。
トータルはマイナスで終了したが、マイナス自体は大幅に圧縮して満足の退店となった。
※但し、最後のBSZでマイナスの圧縮は次回の死亡フラグだったような気が...(あれはD藤での話だが)

●収支など
 始値:38050
 残高:35000(-3050)
 最大当たり:14300(BONUS SPIN Z)

-----------
11/10(土):ADイサゴ

この週2回目の来店。土曜日恒例の短期間決戦。

今回は、友人氏と「45分2500枚勝負」なる企画を実行。
これは各人2500枚を元手に45分間で倍(5000枚)にするというもの。
※どちらかが倍になるか0枚になった瞬間に終了。どちらでもない場合は45分後の残り枚数勝負。

いつもとは遊び方を変えて、まずばBOMBER SPINを10BETで打つ。
最初200枚でFGがヒットし「7」のライン揃いや、DDで600枚程度の勝ちとなかなかいい立ち上がり。
トータル800クレジット(+600枚)で撤退とした。

次に、MULTI POKER JOKER'S FANと入れ替わったSUMMER VACATIONへ。
どうやら、前回(7日)の来店以降に入れ替わった模様。
※筐体自体はそのままで中身だけが変わっていた。
個人的に、JOKER'S FANの撤去は非常に残念である。(3日のSWPでの大勝が最後のプレイだった)

SUMMER VACATION自体はBAYON(B-1グランプリ)で打った時以来のプレイ。
あの時は、10000チャレンジ成功にシンボル5並びと出来すぎなくらいだった。(珍道中#08を参照)
お試しで10BETにてスタートしたところ、いきなり大きな当たり。

DSC_0402.jpg
...前回のBAYONでも出たスイス5並び、いとも簡単に達成。

DSC_0403.jpg DSC_0404.jpg
...最上位絵柄のJAPAN3並びによるRG突入。RWも1回ヒットし安堵。
(最上位絵柄のRG突入は筆者自身、初めてのことである)

...と開始3分であっという間にプラス3000となり、持ち枚数5000枚を超える。
とは言え「開始15分で企画終了」ではあまりにも興醒めのため、少々50BETで回してみることにした。

この50BETプレイが予想外の事態を生み出す。

DSC_0405.jpg
...まさかのスイス5並びRG突入!前回のAPに続きまたも5並びでのRG。

DSC_0406.jpg DSC_0407.jpg
...RGでは他役複合のRW(=表振り切り)が2回もヒット。

実はさらに1回RW(他役複合なし)がヒットしている。(画像無し=ダブルで爆死...)
なんとトリガーゲーム含め、6ゲームで20350WIN(実質15350WIN)という大爆発を見せた。

また、DDでも1回振り切りを達成。

DSC_0408.jpg
...フランス4並びからのDD3連勝で順当に8000WIN。(HDが殺されているので10000チャレンジ不可)

今回のSUMMER VACATIONも勿論、大勝で終了。企画自体も文句なしの勝ちだ。
(しかも、今回は初期投資がたったの「200枚」という...)

残りの時間は他のビデオスロットを回したが、これは総じてダメな展開。
特に、CRONのTIKI-TIKIやDOGGIE TREATSが酷い賽銭箱状態だった...
SUMMER VACATIONでのプラスが無くならないうちにこの日は終了とした。

●収支など
 始値:35000
 残高:38500(+3500)
 最大当たり:8000(SUMMER VACATION)
 ※投資無しでのトータルプラスは実に3か月ぶりであった

今回はこれまで。
 
めだるげーむ-11 / 11 / 22:10 (Sun)
コメント (0) /
★★★おかげさまで第10号到達★★★

【はじめに】
これは当方の1週間のメダルゲームを振り返る連載企画である。
建前は週刊、実際は気まぐれの日曜日に更新していく予定。

今回は10/29~11/03までの振り返りである。

-----------
10/31(水):D藤沢

いつものように、5BETプログレポーカーの青ぐる(WINNING PROGRESSIVE JOKER'S WILD)から。
最初の大きな当たりはHI-LO DOUBLEで出る。

DSC_0364.jpg
...FHのPROG4からHI-LO完走。SPBはつかないが100倍UPの配当に。

その後、3SFからのReDrawで遅延とフラッシュ演出。SF確定の演出である。
この台でSFを引くのはかなり久しぶり。
さて、問題はWHEEL。4thは40台なので回避したい。

DSC_0365.jpg
...なんとかPROG4を回避して91倍配当となった。

前回同様、青ぐるは収支プラスとして終了。

続いて52JP(FREE DEAL TWIN JOKER'S)。
前回1400UP配当となっていたSFはまだ陥落しておらず、既に1500も突破。
しかし当然ながら落とせる訳もなく、青ぐるでのプラス分を全て飲まれて撤退となった。

いつものルーティンで、次はWTJ(WINNING TUNNEL JOKER POKER)へ移る。
最近、WTJはかなり相性が悪い状態が続いていたが、この日も相当な苦戦を強いられた。

DSC_0367.jpg
...この日唯一の銅鑼役はSFのTunnel3x。なかなか4x以上が引けない...

4Kは2回ヒットしたのだが2回ともW/O JOKERであり、HI-LOも完走がたったの1回。
最終的にマイナス3000となり撤退。

続いてはMULTI POKER RAISE DRAWに収録されている、JDR(RAISE DRAW JOKER'S DOUBLE)へ。
こちらは序盤こそ苦しいと思いきや、HI-LOで粘りを見せてくれた。

DSC_0368.jpg
...HI-LOの定番、10から4回HIGHを押すだけの簡単なお仕事。この日最大の当たり。

DSC_0369.jpg
...RAISEした3K(W/ JOKER)からJBのSPB付き完走も達成。

JDRはメインゲームこそ辛めの状態だったが、HI-LOのおかげで収支プラスにて終了。

次は、因縁のDDJ(DOUBLE DOUBLE JACKPOT)との手合わせ。
そろそろいい加減4F(80倍役)以上を引きたいところだ。

序盤のHI-LOでいきなりスタートダッシュが決まる。

DSC_0372.jpg
...STのORIGINAL 160WINからHI-LO完走。残念ながらSTは崩れたがJBが付く。

しかし、この後がまるでダメなお決まりの展開。
この日は4K(FOUR 2'S TO 10'S)すら引けず、この後のHI-LOもダメで結果は大幅マイナス。

ビデオポーカーはここで見切りをつけ、ビデオスロット系を打つことに。
久しぶりに青マルチ(旧ROM版)のULTIMATE。25BETで比較的ゆっくり遊ぶ作戦。
序盤はかなり苦しい展開。特にDDが壊滅的に勝てない状況が連発。
30分くらい打ち続け、ようやくメインゲームで大きな当たりが出てくる。

DSC_0373.jpg
...数年ぶりの青7-DJo-DJo。LINE配当2400+ANY配当192で都合2592WIN。

DSC_0374.jpg DSC_0375.jpg
赤7-DJo-DJoと青7-青7-DJoも出現。短期間で同色7ラインが複数出てくるのは珍しい?

しかしながら、時すでに遅しの状態。
ここからは飲まれる一方の兆候が見えたため、残り2000クレジットからPATRIOTに変更。
ところが、PATRIOTは更に状況が悪く、「メインがヒットしない」「DD全く勝てない」が連発。
クレジットは無くなり、結果的にはマイナス3000で撤退を余儀なくされた。

この後は、BSZ(BONUS SPIN Z)、BSX(BONUS SPIN X)、BSZX(BONUS SPIN ZX)などを打ったが...

恐ろしいくらいの賽銭箱モードが連発...

メインのヒット率すら激渋。
当然ながらFGに入る訳もなく、あっという間に都合8000枚以上が飲まれる最悪な展開。
このような経験は今まで記憶にないくらいである...

結果、全マイナスになり破産へと追い込まれた。

この10月、メダゲー人生ではぶっちぎりで過去最大の投資とマイナス。
何だか悪いものに憑りつかれているのではないだろうか...

●収支など
 始値:24000
 残高:0(-24000)
 最大当たり:5280(RAISE DRAW JOKER'S DOUBLE)
 ※なお、10月のトータル収支は「-179200」

-----------
11/02(金):AM PIA 川崎モアーズ

ここ最近の最悪な流れを断ち切るつもりで、約半年ぶりの来店。
この日はまず、「初心に帰る」をテーマにした。

1000枚借入し向かう台は、勿論「赤プログレ(JACKS OR BETTER PROGRESSIVE)」である。
目標も当然ながら「4K(FOUR OF A KIND)」。
そして、最初にこの台に向かった時と同じく「全コレクトプレイ」で進めることにした。
※PIAに設置されているJBPは大半が非コレクタブルDDなので、昔からコレクトプレイが基本。

4Kのプログレ値は150くらいからのスタートであったが、これがなかなか落ちず500枚を消費。
(一時期はFL/FHも全く落ちない時間もありかなり苦戦した...)
そして、600枚目を投入した後にようやく...

DSC_0377.jpg
...4Kの中でも特別な「出来合い4K」が出現。プログレ値は288と中配当。

この台での4Kはやっぱり特別なものだ。
悪あがきはせず、マイナスを200に圧縮したところで赤プログレからは撤退。

次もやはり5BETプログレポーカー、桃プログレ(FREE DEAL DEUCES WILD PROGRESSIVE)へ。
トップライン(4D)の配当が9000越えというとんでもない状態になっていた...

DSC_0378.jpg DSC_0379.jpg
...20倍役なのにやたら出にくいSFと、お馴染みのHI-LO完走で150倍UP配当を獲得。

桃プログレは途中、HI-LOがかなり好調で完走を連発。
一時期はクレジットを1200まで伸ばした。
但し、如何せんメインゲームがあまり調子良くない。特に終盤はFG突入率も渋い状態。
プラス200(トータル収支±0)となったところで撤退にした。

同日は夕方以降に別の用事があったため、残り1000枚をWTJに全投資。
最初は20BETにして様子を見ていたところ、すぐに銅鑼役がヒットする。

DSC_0380.jpg
...この銅鑼あり4AもWTJにハマるきっかけとなったので、特別な役。

この後、25BETに上げて銅鑼4Kが2回くらいヒットしたが、全体的にヒット率は低めだった。
WTJは1時間程度プレイした結果、破産となり終了。(時間的に追加投資なし)
この日は、最初の1000枚で3時間程度も楽しむことができて非常に満足である。

●収支など
 借入:1000
 残高:0(-1000)
 最大当たり:1600(WINNING TUNNEL JOKER POKER)

-----------
11/03(土・祝):ADイサゴ

今回も短期間(120分)勝負。
前回破産しているので、当然ながら投資せざるを得ない。

なお、3日・4日はアドアーズ全店で「メダル de BINGO」なるイベントが開催。
実は10月にも行われたが、筆者はイベント前日に過去最大の投資をしていた...(珍道中#06を参照)
(10月はイベント開催を知らなかった。当日にメルマガが来て「ハァ?」と思ったのは言うまでもない...)
そのビンゴは何か所もリーチはあったものの、1ラインも開かない半ばお決まりの展開だった。

まずはWTJからJDRへ流れるお馴染みのルーティン。
WTJはいつもに増して最悪。3000枚投入して1回も銅鑼役ヒットもHI-LO完走もなかった。
既に10月よろしく嫌な展開で、すでに「一人葬式会場モード」に入りかけていた...

そんな嫌な展開をJDRが断ち切ってくれた。

DSC_0378_20181104173726a3b.jpg DSC_0379_2018110417372835a.jpg
...80BETのHI-LOからSPB付き完走に、5120完走と上々の出来。

メインゲームこそ低調気味であったが、この2本のHI-LOのおかげで収支はプラス。

そして、この後に座ったSWP(SEVENS WILD PLUS)で一気に大爆発。
HI-LO完走が連発する超絶上機嫌モードに突入。

DSC_0380_20181104173729307.jpg DSC_0385.jpg
...ST付き完走が2本。どちらもORIGINAL 120WINからなので100倍近い配当となる。

DSC_0384.jpg
...この日はSWPでも5120完走達成。「A」の次が「9」とは超絶EASYモード...

その他、ORIGINAL 240WINからの完走(3840WIN)も複数回達成。
今までにないくらいの絶好調ぶりであった。

一方のメインゲームは、なんだかモヤモヤする当たりが連発。

DSC_0381.jpg DSC_0383.jpg
...どちらもWTJでは銅鑼役のSFとJRF。JDRであれば間違いなくRAISEして6400WINなんだが...

結果、SWPはほぼHI-LOだけで1000枚が22000枚に化けた。
おそらくSWPではこれまでで最大の勝ちではないだろうか。
(ポーカー全体を見ても、1000枚が20000枚以上になった事例は殆ど無い)

残り時間で、SAMMYの「WWCR(WINNER'S WHEEL CHASING ROYAL)」を打つことにした。

DSC_0386.jpg
...メインゲームでの4Kヒットはこれで2回目。(2回ともOFF MODEで1回目はよりにもよって「4A」という...)

DSC_0387.jpg
...ORIGINAL 240WINからDGを5回勝ち、7680WIN。実はこの日最大の当たり。

と、この台でも久しぶりに大幅プラスとなりこの日のメダゲーは終了。
当然ながらトータルでの収支は「大幅な」プラス。
ここ最近では異例なレベルの「大勝」「快勝」だろう。


...頼むから「次回、破産」は勘弁願いたい。(決してフラグではない!!)

●収支など
 借入:7000+300(BINGO配当分)
 残高:38050(+30750)
 最大当たり:7680(WINNER'S WHEEL CHASING ROYAL)

今回は長くなってしまったが、これまで。
 
めだるげーむ-11 / 04 / 18:04 (Sun)
コメント (0) /
今回はちょっと変わったテーマでお届け。

鉄道写真と言えば、基本は直線区間で編成全体を入れるのが一般的ではある。
しかし、日本の鉄道は曲線(カーブ)区間も多々存在しているため、曲線区間での撮影することも多い。
筆者はそんな「カーブを曲がる瞬間の車両が美しい」と感じることがよくある。
(同じような感覚をお持ちの読者の方も多いはず)

今回はそんな「カーブを曲がる電車の写真」をご紹介する。
※一部現状では撮影不可能な場所もあるのでご了承を。

--------------------

●常磐線 天王台駅(我孫子方)
IMGP4093.jpg IMGP4110.jpg
...常磐線・お手軽駅撮りの定番の一つ。先頭車の傾き加減が絶妙。
ちょうど強化型スカートへの換装が進んでいた時期。既にこの姿は現存せず。(2007/12/31)

●総武本線 都賀駅(四街道方)
P1000945.jpg P1000933.jpg
...おそらく8両編成であれば編成全体を入れることが可能かと思う。
E217系もいよいよ置き換えが発表されてしまった...(2009/12/02)

●中央本線 御茶ノ水駅~水道橋駅(御茶ノ水方)
IMGP3848.jpg IMGP3892_2.jpg
...ここは緩行線も快速線も撮影可能なお得な撮影ポイント。(本来のポイントはもう少し後方らしい...)
今後、209系1000番台とE231系500番台の離合も見られそうだ。(2007/11/20)

●(過去編)東北本線 浦和駅(赤羽方)
P1080265_2.jpg P1050282.jpg
...高架化前の浦和駅ではこのような作図が可能であった。
211系が好きな筆者、超お気に入りのポイントの一つだった。(左:2005/12/31、右:2005/01/06)

●京急本線 神奈川駅~仲木戸駅(神奈川方)
P1000278.jpg P1000272.jpg
...午前中が順光になるため、朝ラッシュの12連を撮影するには最適なポイントである。
朝の15Bは晩年の1000形12連の定番の一つだった。(2006/02/15)

●相鉄本線 鶴ヶ峰駅(西谷方)
P1000456.jpg P1000454.jpg
...編成全体は入らないが、ここも人気の撮影スポット。心地よいカントが美しい。
それにしても相鉄線に「特急」は今でも違和感たっぷり。(2016/05/06)

●西武新宿線 花小金井駅~小平駅(小平方)
P1010265.jpg P1010301.jpg
...西武新宿線の定番撮影地の一つ。S字カーブの途中にある。
拝島快速が走っていた時代は、玉川上水~田無の普通が存在していた。(2010/02/08)

--------------------

ご紹介したのはごく一部。このようなカーブの撮影地は日本全国、数多く存在する。
まだ行かれた事がないポイントがあれば、今度是非撮影して欲しいと思う。

今回はこれまで。
 
てつどう-11 / 01 / 23:51 (Thu)
コメント (0) /
さて、今回はメダルゲームに関する過去の記憶のおはなし。
筆者がメダルゲーム(シングルマシン)へとハマるきっかけとなった店舗の話である。

その店舗とは「AM PIA伊勢佐木町」。

AM PIA伊勢佐木町は関内駅そばにあった店舗。
元々は「丸井イセザキ館」として営業していた場所である。
21世紀初頭には同じ建物に「横濱カレーミュージアム」があり、話題となった場所でもある。
※横濱カレーミュージアム自体もマタハリー系列が運営していた。

15歳前後だった2002年~2003年、筆者は一時的にメダルゲームにハマった。
当時はパチンコやビンゴゲームである「BINGO BOOMER」や「OVAL ARENA」がメイン。
ビンゴゲームで何度かジャックポットを獲ったりもしたが、最終的には預けも無くなりそのまま熱が冷めた。
(当時、シングルマシン自体にはそれほど興味もなかった)

時は流れ、2012年4月、約9年ぶりにふとこの店舗を訪れた時のこと。
メダルが1000円150枚という貸出単価に半ば驚いた。(2002年当時は1000円55枚)
そこで1000円分借りて、近くにある赤プログレ(JACKS OR BETTER PROGRESSIVE)を打ってみた。

...すると、比較的すぐにFOUR OF A KINDが揃った。
これが、筆者が赤プログレ、そしてシングルマシンへとハマっていくきっかけになった。


全盛期のAM PIA伊勢佐木町は4F~6Fの3F展開となっており、メダルは5Fのまるまる1フロア展開。
4Fはプライズや音ゲー系、6Fはダーツとスタホが展開されていた。
(6Fのダーツもチャージ料無しとしては破格の設備だったと思う)

最盛期(2013年5月頃)にあったシングルマシンは概ね以下の通り。
※主に筆者の記憶があるSIGMA/CRON/SAMMY系のマシンのみ

------------
●ビデオポーカー
JACKS OR BETTER PROGRESSIVE(SIGMA)---14台(※)
FREE DEAL DEUCES WILD PROGRESSIVE(SIGMA)---4台
DOUBLE DOUBLE JACKPOT(SIGMA/MAX10BET)---1台
JOKER PANIC!(SIGMA/MAX10BET)---1台
COOL104(SIGMA/MAX30or50BET)---複数台(4台くらいだったか?)
WINNER'S WHEEL CHASING ROYAL(SAMMY)---1台
WINNER'S WHEEL SUCCESSIVE JOKER(SAMMY)---1台
TRIPLE HAND FORTUNE DEAL DOUBLE LADY JOKERS(CRON)---1台
(※)プログレは3グループあり、それぞれ5台連結/6台連結/3台連結で運用。

●ビデオスロット
MULTI GAMES RED(SIGMA/MAX40BET)---3台
MULTI GAMES BLUE(SIGMA)---1台
BONUS SPIN X(SIGMA)---1台
BONUS SPIN Z(SIGMA)---1台
BONUS SPIN ZX(ARUZE/E-MAXJ版/MAX200BET?)---1台
WORLD CUP 2002(SIGMA/MAX50BET)---1台
TIME TO SPIN DOUBLE(SAMMY)---1台
WILD ROSES(SAMMY)---1台
PURE GOLD(SAMMY)---1台
FORTUNE SPIN THE WHEEL(CRON/4x8のMAX160BET?)---1台
CLOWN MAGIC(VISCO)---1台

●メカニカルスロット
WINNING WHEEL FREE 'N' WILD(SIGMA)---1台
WINNING WHEEL SEVENS BONUS(SIGMA)---1台
AMUSEMENT PARK(DRAGON)---1台

●その他、以下の機種も設置されていたと思われる。
・コナミのFEATURE WORLD/ギャラクシーシリーズ
・DRAGONのリールスロット(WILD TRIPLE SEVENSなど)/ビデオスロット(風雷神など)
※シングルマシン以外にも新旧プッシャー系が複数台設置されていた
------------

この店舗の特徴、それは何と言っても「赤プログレの設置台数」に尽きるであろう。
全盛期は14台もの赤プログレが3グループに分かれて設置されていた。
MAX5BETで手軽に遊べるマシンなのだから、まずはこれに座って150枚~300枚勝負というのが定番だった。
※この作法は形は変われど、現在もしっかり受け継がれていると思う。

それ以外の特徴(優良ポイント)を挙げると...
・マシンがゆったりと配置されているため、窮屈感がない
・18時まで禁煙状態での営業(通い始めた当初は18時までには退店していた)
・マタハリー系列らしく、スタッフの気持ち良い接客を受けられる


そんなAM PIA伊勢佐木町だが、筆者が通うようになってから2回の転機があった。

1回目の転機:アミューズメントフロアの縮小(2013年6月頃)
ちょうど2週間くらい訪れる間隔が空いた時にガラッと変わっていた。
パチスロ・パチンコフロアを拡大するにあたり、音ゲー/プライズとメダルが1フロアに集約されたのだ。
その結果、かなりの数のシングルマシンが撤去されてしまった。(特にSAMMYやCRON系の大半が撤去)

2回目の転機:まさかの閉店(2014年5月)
閉店告知自体は、実は相当至近になってからだった記憶がある。(2週間くらい前だったような...)
確かに近くに系列店のAM サントロペ伊勢佐木町はあったのだが、まさかこちらが閉店になるとは...
(立地的にはこちらのほうが圧倒的に優位)

...と、再び通い始めて2年であっけなくAM PIA伊勢佐木町は閉店してしまったのだった。
※なお、AM PIA伊勢佐木町で稼働していた一部マシンに関しては、現在も系列の別店舗で稼働している。

既に閉店して4年以上が経った。
ただし、この店舗での記憶は一生忘れることはない。
メダルゲーム(シングルマシン)の奥深さ、楽しさを教えてくれた店舗なのだから...

最後に同店舗で獲得した「思い出のジャックポット画像」をご覧頂こう。

dwp_rf1.jpg
...記念すべきJP画像第1号は桃プログレのRF。
初めてシングルマシンで預けを作った日でもある。(2012/06/25)

jbp_rf.jpg
...現在のメダゲー人生の中で唯一出た赤プログレのRF。
2434倍の超特大JP、人生初の万枚越えに手が震えた深夜23時。(2013/05/23)

nw_topline.jpg
...FREE 'N' WILDの3333倍トップラインもこの店舗で達成。
赤プログレRFからたった1か月後の出来事に再び手は震えた...(2013/06/22)

jbp_sf5.jpg
...この店舗で撮影した最後のJP画像、赤プログレのSF。
やはり最後はこのマシンだった。(2014/04/26)

今回はこれまで。
 
めだるげーむ-10 / 29 / 23:58 (Mon)
コメント (0) /

次ページ >>